2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

サーティナイン・ドンマイ合宿In蒲郡2010

  • Cimg0944
    サムネイルクリックで大きい画像になります。 お好きな画像の上で右クリックから「名前をつけて画像を保存」をお選びになり、お持ち帰りくださいね~(* ゚ー゚)ノ
フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« フィギュアスケートグランプリシリーズ エリック・ボンパール杯Trophée Eric Bompard | トップページ | 永住外国人参政権付与問題国会答弁 …お花畑は満開です♪ »

2009年10月28日 (水)

日本の護衛艦「くらま」と韓国コンテナ船「カリナスター」正面衝突!炎上!えぇっ!?

これ、ニギヤカネタに入れようかどうしようか迷いますがまぁとりあえず。

これが日本の誇る護衛官「くらま」

200910276324001l

先日25日、菅さんが観艦式(シャレではない)に乗艦してたものですね。

Plc0910251756005p3
こんな感じ。

それが…

200910276373651l
こんなんなっちゃいましたガ━(゚Д゚;)━ ン !!!

あたごが漁船にぶつかった、ってのも記憶に新しい。
あちゃーですよもう…
で、原因は?と思って調べてみました。
続きをどうぞ。↓


どっちが悪いのよ、って話になるよね。

じゃ、はじめに見たこの記事から。
わけあって魚拓です。
http://s03.megalodon.jp/2009-1027-2212-15/www.asahi.com/national/update/1027/TKY200910270381.html

海自護衛艦とコンテナ船が衝突、双方炎上 関門海峡

 防衛省海上幕僚監部に入った連絡によると、27日午後7時56分ごろ、本州と九州の境にある関門海峡で、海上自衛隊の護衛艦「くらま」(艦長・柏原正俊1等海佐、5200トン)とリベリア船籍の韓国のコンテナ船「カリナスター」(7400トン)が衝突、双方が炎上した。
「くらま」側に負傷者が3人出ているという。

 第7管区海上保安本部によると、「カリナスター」は午後8時35分ごろ鎮火したといい、けが人や油漏れの情報は今のところない。

 カリナスターの韓国人の船長(45)は「前を走っていた船を追い越そうとしたときにぶつかった。前から(自衛隊の護衛艦が)来ているのはわかって、早めにかじを切ったがぶつかった。大きく揺れて、すぐに火が出た」と話した。
コンテナを韓国・釜山から大阪に運んでいる途中だったという。

 防衛省によると、「くらま」は艦首部分が激しく損傷し、炎上しているという。
消火作業の際に乗員1人が右足にすり傷を負った。
このほか2人が煙を吸って気分が悪いと訴えているという。

 「くらま」は長崎県の佐世保基地の第2護衛隊群に所属するヘリ搭載型護衛艦で、進水は79年。25日に神奈川県の相模湾であった観艦式に参加したのち佐世保に戻る途中で、296人が乗っていた。

 下関地方気象台によると、午後8時ごろの関門海峡の天候は快晴で風はほとんどなかったが、空気の乾燥のため乾いた微粒子が空気中に浮いて視程が妨げられる「煙霧」の状況にあったという。
ただ、防衛省側は「くらま」からの情報として「視界も3~4キロで悪くはなかった。波もほとんどなかった」としている。

 北沢俊美防衛相には、海上幕僚監部から午後8時10分ごろ衝突の一報が報告された。

==========================

無茶なことなさったアチラ国のコンテナ船の過失ですね、どう見ても。
しかし、このニュース、一時間足らずあとにはこうなりました。

==========================

http://s02.megalodon.jp/2009-1027-2246-16/www.asahi.com/national/update/1027/TKY200910270381.html
 防衛省海上幕僚監部に入った連絡によると、27日午後7時56分ごろ、本州と九州の境にある関門海峡で、海上自衛隊の護衛艦「くらま」(艦長・柏原正俊1等海佐、5200トン)とリベリア船籍の韓国のコンテナ船「カリナスター」(7400トン)が衝突、双方が炎上した。
「くらま」側に負傷者が3人出ているという。

 第7管区海上保安本部によると、「カリナスター」は午後8時35分ごろ鎮火したといい、けが人や油漏れの情報は今のところない。

 カリナスターはコンテナを韓国・釜山から大阪に運んでいる途中だったという。
 防衛省によると、「くらま」は艦首部分が激しく損傷し、炎上しているという。
消火作業の際に乗員1人が右足にすり傷を負った。このほか2人が煙を吸って気分が悪いと訴えているという。

 「くらま」は長崎県の佐世保基地の第2護衛隊群に所属するヘリ搭載型護衛艦で、進水は79年。25日に神奈川県の相模湾であった観艦式に参加したのち佐世保に戻る途中で、296人が乗っていた。

 下関地方気象台によると、午後8時ごろの関門海峡の天候は快晴で風はほとんどなかったが、空気の乾燥のため乾いた微粒子が空気中に浮いて視程が妨げられる「煙霧」の状況にあったという。ただ、防衛省側は「くらま」からの情報として「視界も3~4キロで悪くはなかった。波もほとんどなかった」としている。

 北沢俊美防衛相には、海上幕僚監部から午後8時10分ごろ衝突の一報が報告された。
==========================

あっれー?どっか違うねぇ。

 カリナスターの韓国人の船長(45)は「前を走っていた船を追い越そうとしたときにぶつかった。前から(自衛隊の護衛艦が)来ているのはわかって、早めにかじを切ったがぶつかった。大きく揺れて、すぐに火が出た」と話した。

この部分、何で削っちゃったの?
ものすっごく大事な部分でしょ?
どっちに責任があるか、この部分がないとよくわからないよ。

…んで、何よ、このニュース。

【護衛艦衝突・炎上】北沢防衛相「遺憾と言うしか…」 海幕長が“助け舟”も

 関門海峡の護衛艦衝突事故で北沢俊美防衛相は27日夜、防衛省で緊急記者会見。
事故を起こしたのは25日に開かれたばかりの観艦式で、自身や鳩山由紀夫首相代理の菅直人副総理を乗せ観閲艦を務めた「くらま」とあって「規律正しく(行事を)できた船がこういう事故を起こし、遺憾と言うしかない」と厳しい表情を浮かべた。

  政権交代後に初めて直面した、自衛隊の重大な不祥事。

 北沢防衛相は自ら異例の会見に臨んだが、事故原因などを問う記者からの矢継ぎ早の質問に言葉に詰まり、赤星慶治海上幕僚長が隣まで来て、記者の質問に答えるなど“助け舟”を出す場面もあった。

================================================

な ん で 「不祥事」 な ん で す か!!
またあたごの時のように、自衛隊が悪い、にしたいんでしょうか。

これ、見てください。

I00261371256674451

今回の事故が起こった現場の様子ですよ。
このような非常に狭い通り道になってますね。
右側通行が決まりになってます。
赤い線のコンテナ船がグニャッと方向を変えたのがいわゆるコンテナ船船長が「追い越ししようと思った」ところ。

護衛艦は規則どおり、避けようとして右に舵を切った。
対するコンテナ船は規則に従わず「左に舵を切った」。

そして衝突。

どっちの過失かなんて一目瞭然。
しかも、船長のコメントまで取れている。
なのに、わざわざ自衛隊のせいにして、謝罪と賠償金をアチラに渡そうとしていらっしゃるのでしょうか。

ったく、バカも休み休み言え。
開いた口がふさがらんわもう。

« フィギュアスケートグランプリシリーズ エリック・ボンパール杯Trophée Eric Bompard | トップページ | 永住外国人参政権付与問題国会答弁 …お花畑は満開です♪ »

ニギヤカな隣人たち」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/91562/31972248

この記事へのトラックバック一覧です: 日本の護衛艦「くらま」と韓国コンテナ船「カリナスター」正面衝突!炎上!えぇっ!?:

« フィギュアスケートグランプリシリーズ エリック・ボンパール杯Trophée Eric Bompard | トップページ | 永住外国人参政権付与問題国会答弁 …お花畑は満開です♪ »