2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

サーティナイン・ドンマイ合宿In蒲郡2010

  • Cimg0944
    サムネイルクリックで大きい画像になります。 お好きな画像の上で右クリックから「名前をつけて画像を保存」をお選びになり、お持ち帰りくださいね~(* ゚ー゚)ノ
フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

航空祭・旅行

2009年12月 9日 (水)

伊豆へ行ってきましたよ~

長らくブログのほうをホッタラカシにしておりました。
楽しみにみていただいていた方々には申し訳なく思っておりますが、あの「政権交代」以後、なんだか下がってしまいっぱなしのモチベーションを、いったいどうしたらまたアゲていくことが出来るのか思案中の私…

さて、久しぶりのUPは…

えー、ともぷー夫妻の年中行事として、「嫁の誕生日月に二人で旅行」、というのがございますです。
で、今年もその時期、ともぷー夫妻が選んだのが「伊豆旅行再び」…
前回の伊豆旅行では、伊豆のサワリくらいしか味わうことが出来ず、心残りがたくさんだったものですから…

ということで、伊豆御出身の我がドンマイの¥様に、どっかいいトコ無い?とリサーチをいたしましたところ、あの方は本当にご親切に、わざわざ優良宿情報をいくつか持ってきてくださいました。
ホントにホントに感謝しております。

ありがとね¥ちゃん、これからは優しくするよw

で、その情報をその日、仕事帰りのダー様に畳み掛けるように報告したところ…

「あ、今日会社にリゾート聞いてみたら、すぐ取れちゃったエヘ」

なんですと…

またエクシブか!!!

せっかく、せっかくこんな言いお話持ってきてくれたのに…

ダ:だってもう取っちゃったし…あ、でも「初島」ってのもあるのな。そっちにすりゃ良かった。

ーーーーーーーーーーーー!!
前から私、エクシブなら「初島」行きたいって言ってたじゃないかー!
何で せ め て ソッチじゃないのよ!!

ま、ま、いいか…、こんなことで揉めてもせっかくの旅行だ、楽しまなきゃね。
ってなワケで、今回のお宿はエクシブ伊豆にあっさり決定(涙
¥ちゃんごめん、ホントに申し訳ない<(_ _)>

っつーわけで今回の旅行記、よろしければ続きをどうぞ↓

続きを読む "伊豆へ行ってきましたよ~" »

2009年9月29日 (火)

航空自衛隊岐阜基地航空祭2009 プログラム発表!

Koukuusaip

ウチのダー様が首を長ーく長ーく長ーくしてボディから取れちゃうんじゃないかと思うくらい長くして待ち焦がれてた岐阜基地航空祭2009のプログラムがやっと公開されました。

岐阜基地航空祭プログラムはコチラ↓↓↓(pdf)
http://www.mod.go.jp/asdf/gifu/img/pdf/pannfu.pdf

なんだったんでしょうね、この発表の遅さ。
毎日毎日「プログラム、見て♥」とお願いされる私…
9月15日から更新されてない毎日同じページ…
不毛な日々ともこれでお別れ、ホッとしてます。

さて、イベントスケジュールを見る限り、いつもと同じかやや薄味。
リモートなどは無さそうで、ちょっと残念。

コチラでは、最近本格的に練習が始まり、TVの音が聞こえないようなことも多々アリで、どうにもこうにもダー様は興奮が収まらないご様子。
昨日もテニスで大汗かいた私を、無理やり連行し某駐車場にて軟禁状態。
今日も彼は、今夜の夜勤にもかかわらず、練習見学に行くんだとか。
エエ、もちろん私も強制連行ですわorz

ココが結構、戦闘機ファンが集まってるんですよ。
ええ、アソコですけどね(過去記事から探してね♥)。

今年は仕事の都合が付かず、どこの航空祭にも行けてないので、彼の欲求不満は最高潮なのでしょう。
カワイソウに(棒

まぁ私も今週末、テニス合宿に行くわけで、彼の言うことも素直にハイハイと聞いておいてあげないわけにもいかないわけで、逆に言えば、彼も私が素直についてくるとなると、気持ちよく合宿に送り出さねばならんと言うこの自然の摂理と言いますか無言の交換条件といいますか…

勢いよくファントムが飛び回ってる。
さ、行こうか。
同志も待ってる。

2008年10月 5日 (日)

浜松航空祭・2008 恥ずかしながら生きながらえて帰ってまいりましたっヾ(^0^)ゞ

さて、予定通り2:30ごろベッドに入り、とっとと寝させていただいたともぷー。
ダー様はいつものようにさながら遠足前の子ども、ワクワクが止まらないご様子。

ダー様: なぁなぁ天気悪そうだけどどうやろか寒くないかなぁ長袖着て行くべきだよなぁあっやっぱジャケットいるんじゃね?あのパッチのついたやつクローゼットに入ってる?あっそうだ折りたたみイスの値札まだ取ってなかったなハサミ持っていくの忘れんなよケータイ充電した?それから坊主に火の用心と鍵かけておけって言っておかなきゃだなそうそう娘っコに明日は仕事に送れないって言っといたか?なぁなぁなぁってばよ

・・・寝ろ。
いーから黙って3年ぐらい寝ろ。

坊主と娘っコには言っといた。
値札はライターで焼き切れ。
ケータイは私のは任せとけ。アンタのは知らん。
明日はあったかい。ジャケットは要らん。
そして天気はたぶん「雨」だ。

言いたいことはそれだけか。
わかったら黙って寝ろ。

・・・と言えたらラクなんですが。

さて、約1時間後・・・

続きを読む "浜松航空祭・2008 恥ずかしながら生きながらえて帰ってまいりましたっヾ(^0^)ゞ" »

2008年10月 3日 (金)

航空自衛隊 浜松基地・航空祭2008に行くんだと。 

次の予定は岐阜基地・・・と小松基地の記事(過去記事参照)に書いたはずなのに・・・
ウチのダー様は小松で観られなかったことがよほど悔しかったのでしょう。

ダ: 仕事、休み取っちゃった♥

ですと。
急に言うか。
っつーか、5日の日曜日に休み取ったんだよね。
明日(4日土曜日)って遅番だったんじゃ?
深夜一時くらいに帰ってきて・・・ご飯食べて・・・お風呂入って・・・寝るのは早くて2時半くらいか。
で、何時出発?

ダ: 4時。

よよよ4時!?
2時半に寝て4時出発!?
っツーことは、3時半には起きて出撃準備!?
んで長距離乗って、一日航空祭観戦とな!?

無理無理無理無理。
絶対無理。

昔みたく若くないんだから。
だって、ダー様仕事で疲れてるし。

ダ: あ、運転、オマエ。

と: え~、そんなぁ・・・私だってねむ

ダ: 隊長命令。

と: サー・・・イェッサー・・・(涙目敬礼)

ううん私、とても愛されているようですね。
だってほら、私のこととっても信用してるみたいだし。

え?勘違い?
そんなはずない!!
これは腑抜けた私にきっつい試練を与えて、どんな逆行にもへこたれない強いオバさ・・・いやいい女になってほしい、という彼の愛の鞭ですよね。
エエ、きっとそうに違いない。

でもそんな彼の愛がとても重いです・・・
彼の愛に答え、眠気との戦いに勝ち現地に無事たどり着けるのでしょうか。

ドンマイの皆様、月曜のテニスレッスン、出てこなかったら「死んだな」と思ってください。

2008年9月21日 (日)

航空自衛隊「小松基地航空祭 2008」に行ってき・・・てないんだなこれが。

08_01pop
意気揚々と出かけたともぷー夫妻。
小松に入ってすぐ念願の「海鮮丼」を食し、予約しておいたサンルート小松へチェックインを済ませ、ホテル専用有料エロ放送「ルビーチャンネル」を鑑賞しながら明日の駐車場の確認、陣取る場所の計画、スケジュールのチェックなど念入りにロールプレイング。
明日への期待と不安(去年はアレだったので※過去記事参照)を胸に、遠足前の子どものように眠れないダー様を横目にぐっすり就寝させていただいたともぷー。

さて今朝、目覚めて硬めのベッドでなんだか痛い腰をさすりながらカーテンを開いたところ・・・

続きを読む "航空自衛隊「小松基地航空祭 2008」に行ってき・・・てないんだなこれが。" »

2008年5月20日 (火)

航空自衛隊静浜基地航空祭2008に行ってき・・・・・・てませんw

だってぇ・・・前の記事で駐車整理券がハズレたって書いたでしょう?
通りすがりさんのコメから、往復はがきの「念のため」が原因だって教えてもらいました。

外れることが難しいくらいの応募総数だったのね。
もう、笑ったらいいのか泣いたらいいのか。
去年のようになっちゃうのもいかがなものか(過去記事へ)と思うしねぇ・・・

ホテルも3ヶ月以上前から予約してあるし、まぁ、ドライブだと思って出発しましたよ。
この時点ではまだ航空祭に行こうかどうしようか半々くらいの気持ちだったのだけど。

急ぐ旅でもないので、高速を使わず一般道でチンタラドライブ。
お腹がすいたらどこかで食べて・・・なんて思ってましたけど、山道の横断ルートを選んだら・・・・

食いモン屋なんてありゃーしない!
素直に一号線を走ってりゃよかった、と思うも後の祭り。
やっとの思いで山から下りてとある道の駅にたどり着いたのが午後3時過ぎ。
空腹も峠を越えちゃいました。

そこでテキトーにお腹を満たしたあとホテルNANVANへチェックイン。
しばらく休んだあとホテルの隣のコンビニへ行ってアルコールなどを買い込もう・・・と思ったのだけどお腹がいっぱいで何も買う気がしないw
ほんの少しのビールとチューハイ、おつまみチョコッと、ほんで「念のため」のカップヌードル。
まあいいや、これで。
食べ物やさんも近所にたくさんあるしね。

で、ホテルに戻りフロントを通るとき見つけたパンフレット。
なになに?

「掛川花鳥園」
http://www.kamoltd.co.jp/kke/index.html

Top080407_2


?あ!いつかテレビで観た「ポポちゃん」がいるところだ!

続きが気になる?
↓↓↓

続きを読む "航空自衛隊静浜基地航空祭2008に行ってき・・・・・・てませんw" »

2007年10月21日 (日)

航空自衛隊浜松基地 航空祭 2007

Poster今日はいいお天気でよかったね。

ダー様の仕事の都合で今年は浜松へ行くことはできませんでしたが、9時半くらいかな、F-2がこちらから飛んでいきました。

てっきりリモートですぐ帰ってくるかと思っていたのですが、違うみたい。
プログラム見たら『機動飛行』になってた。

着陸してパイロットは昼ごはんでも食べてコーヒー飲んで帰ってくるのかな。
いいねぇ、航空祭の帰り道で渋滞がない人はw

浜松から岐阜まで、10分もあったら帰れちゃうし。

だったらさ、機動飛行、15分と言わず30分くらいは飛んであげようよ。ね。

2007年10月12日 (金)

航空自衛隊 岐阜基地 航空祭 間近!

Image99来る28日、岐阜基地航空祭です。

練習もだんだん激しさを増し、今日なんかは午前中から結構飛んでました。
午後には戦闘機も多数。
ファントムは老体ながら、2機での演技は音がすごいので結構な迫力があります。

昼ドラ見てたのになんにも聞こえませんw
ダー様がいたら(今日はお仕事)ベランダに張り付いてるだろうなぁ。
これからまだしばらく、練習は続きますよ~。
なんでか今日は早かったけど、いつもなら3時くらいから始まりますので、お好きな方は要チェック。

間近になると「総練習」をするようです。
当日のプログラムを(タイムテーブルどおりではない)すべて通します。
当然のことながら岐阜基地名物「異機種大編隊」もやりますよ~

ブルーは前日か前々日。
たぶん25,26,27のどれか。
お天気がいいといいけれど・・・

Image100 プログラムも一応アップしておこうかな。

まぁ、毎年とほとんど代わり映えはしてませんがw
むしろグレードダウン・・・してるような。

航過飛行、10分・・・T-400?そんでなぜにリモート?
そんなん、いつもあったっけ?
どこから来るの?誰か知ってる人、教えてください。

07_t400 T-400ってのはこれ。
あんまり見たことないような・・・
私が知らんだけか・・・

で、F系の「機動飛行」っちゅーのはオープニング以外にはナイんでしょうか・・・
だとすると、サビシイデス・゜゜・(×_×)・゜゜・
なんだかとっても規模拡小・・・

Image101 プログラム裏面も。

コチラは会場地図。
広い基地じゃないから迷ったりしないよね。

駐車場は用意されるのは基地の西側、陸自のほうにもあるのかな・・・ちょっとそこはわかりませんが、あまり大きなスペースじゃないから注意。正門から入ると北地区会場までシャトルバスが出ます。
ていうか、電車でいらっしゃる方は「各務原市役所前」で降りるより「三柿野駅」から近い北門から(新北門も出来た)入ったほうが会場は近いよ。

会場周辺は当然大混雑です。
よその基地より割と街の中なので、田んぼのあぜ道に路上駐車とかは近所では無理かな。

基地の南側は畑も多少はあるけど周辺住民に大変迷惑です。極力避けましょう。
もう少し南にいくと木曽川が流れていて、その上からはたぶん良く見えると思います。
車が止まれるかどうかは疑問ですが、川原に下りれば穴場があるかも。

基地の真南の方角の川原は「浄水場公園」になっていて、芝生の上で寝転がって観たりも出来ます(たぶん)。
非常に近く、頭の上を通過します。

ただコチラも、敷地は広大ですが駐車スペースはあまり設けられていません。
公共施設ですし、規制があるかも、ですが、「航空祭」でなく、子どもをつれて遊びに来たんだーみたいなノリなら問題ないと思うよ、うん、たぶん。
ホントのところ、基地の中に入るより、基地の南側から見るほうが逆光にもならず写真を撮るのもラクなんです。

まぁ、私たちは観るとこ決めてあるんですけどね。あそこは入れるかどうかは行ってみないとわからないけど。
あ、そうそう、そこ、AEONの駐車場になってるみたい、って以前にアップしたことがあるんだけど、今はそうじゃないみたい。たぶん大丈夫、たぶんだけど。

今日は「たぶん」が多いなぁ・・・でも「たぶん」としか言えないのよねぇ・・・ごめんなさいヾ(_ _。)

2007年9月24日 (月)

航空自衛隊 小松基地 航空祭・ただいまっ!

070923_073958行ってきました。

前日泊まった「サンルート小松」では関係者が集まったセレモニーが行われていたらしく、お偉いさん方(と思われる)がわんさか集まってました。

受付の方に、駐車場の場所を尋ねたところ、

『他の人には黙っててくださいよ・・・』

と言われ、パンフレットをくださいました。

「きゃー、いいんですか?ありがとうございます!!」

と言って喜んでいただきましたが、実はもう、ダウンロードして持ってました(  〃▽〃)
尋ねた駐車場の場所についても

「ここからタクシーでいらっしゃると便利ですよ。」

と言うお答え。
そうですよね、確かにそうでしょうとも。
いや、でもほら、車で来てるし・・・

「じゃ、最寄り駅からもシャトルバスが出てますし」

ええ、でも駐車場無いですよね・・・

「うーんそれじゃ、やっぱりここから車で5分くらいの駐車場かなぁ・・・」

あ、やっぱり?
そう思ってましたけど、場所のほうがいまいちはっきりわからなくて。

「そこ、ずーっと行って5分くらいの工業地帯の中のトコですよ」

そうそう、それはわかってるんですが、工業地帯は広くて駐車場は何箇所もあって、どこが近いのか知りたかったんですが・・・そうですかはっきりしませんかわかりましたありがとう。

でも、やさしく説明していただき、お心遣いありがとうございました。
小松の自衛官はお優しいんですね。
駐車場の場所はパンフには書いていなく、役にはたちませんでしたがw
そんなこと、どうだっていいです。

さて、当日朝。
年齢を追うごとに「早く行かなきゃ」と言う気持ちが薄れつつあるともぷー夫妻。

こんな時間から行ってたら駐車場はもういっぱいだろうね、と言う時間(7時前くらいか)にのんびり出発。
ゆうべ、行って確認しておいた駐車場を目指す。

ここから入って~こう行って~ココ、ココ。

あっれ~?
まだ数台しか停まってない。
しかもシャトルバスもう走ってるし。
8時開門でしょう?まだ7時過ぎくらいなんだけど?

整理の自衛官を捕まえて尋ねた。

「もう乗れるの?」

「(o ̄∀ ̄)ノ”ぁぃ、今始発が出ました」

・・・まだ7時過ぎなんだけど。
こんなに空いてるってありえんのだけど。

ま、いいか。
2本目のバスに1番で乗り込んだ。

工業地帯内の別の駐車場前に差し掛かって驚いた!!

車は場内に入る順番を待って列を作っているし、もちろんそこのシャトルバス停留所は長蛇の列が出来ていた。

うっわ~なんで?

そこからしばらく走り、各駐車場の様子が見られたけど、どこもいっぱいになってて渋滞中。
これが本来、あの時間に出た人間たちの様子なんだけどね。

そうか・・・あそこは穴場なのか・・・。
来年も、あそこで決まり。

へっ!?どこか、って?

お・し・え・な・い♡

さて、基地内について落ち着く場所を探索。
エプロンの前のほうがまだガラガラ。
これもありえん。

ラッキー、ということで、前のほうに陣取った。
オープニングフライトも離陸からはっきりよく観えた。

なんかもう、ここまでものすごくラクでよかったよね~
と喜んだのはココまで・・・まさか、あんなことになろうとは・・・

『エプロン内でのシートや脚立、イスなどの使用はご遠慮ください』

とパンフにはあったが、一番前に座っている人たちはもちろんのこと、みなさん当たり前のように通年のごとくシートやイスで場所を取って座っている。
ロープの向こうで監視している自衛官の係りの方もなんら注意もしない。
そりゃこの数ですものね、注意のしようも無いけれど。
私たちも申し訳ないがいつも使っているイスを出して座ってた。

そこに、時間がたつごとにわずかな隙間を縫って立ち見のお客が入ってくる。
それはいいんですよ。至極当たり前のことなので。
まん前に立たれたって、何の文句も言う権限ははありませんし。
でもね、こうですよ、私のひざの前。
070923_090507
左側にはオジ様たちのおケツが4つ。
時折彼らの肘やらおケツやらぶら下げたデジカメが私の頭を小突き回しています。
何度か足も踏まれた。
いえいえ、もちろんそんなトコにあった私の頭や足が悪いので。

ダー様の隣には巨漢の方がぴったりくっつき、イスにはお爺ちゃんがしがみ付いてる。前にはバズーカを構えたマニアの方。狭い中で器用にバズーカを操ってます。

後ろには甲高い声で機関銃のようにしゃべくりまくるオバ様たち。

立てばダー様は背が高いので頭ひとつ出すことが出来て、何の問題も無かったとか。
でも私の前は立つスペースももう無く、見えるお空の範囲は頭の上だけ。

混雑はしょうがない。そういうものだ。

それを覚悟でみなさんココに来てる。

ただ、あの巨漢の方から漂う独特の汗の香りとオバ様たちのお化粧の香り、そしてオジ様方の芳醇な加齢臭が私の小さなスペースに立ちこめ・・・

もう息ができない・・・
ダー様は立ち上がって少年のように目をキラキラさせている。
「帰ろう」なんて言えない。

ブルーの前に帰ると言っていたダー様。
時計を見ると午前中の演目がすべて終わるまであと20分。

耐えろ、耐えるんだ。

頭はクラクラ、何かが胃から上がってきたよ。
「ここでお店を開いたらエライことになるなぁ・・・」
とぼんやりする頭で考えていると、今度は涙がこみ上げてきた。

タオルで顔を隠しメソメソ泣いているとダー様がやっと私の異変に気づいてくれた。

ダー様: 「どうしたの!?」
ともぷー:「ううん・・・ううん・・・」

やっと気づいてくれたのだが、申し訳ないやらうれしいやら。

ダ: 「いじめられたの?」
と:(ハァ!?なに言ってんのコイツ)
     「キモチワルイ・・・モウカエリタイ・・・エグッ・・・」

ダ: 「・・・・・・泣かんでもいいやん」

!!?そうくるか。
やさしく介抱してくれると思った私が愚かだった。
でもさぁ、せめて「大丈夫か?」から入ってくれると夫婦の愛を感じたんだけど。
泣くほど辛かったんだ、とは思ってもらえなかったみたいですよ。ええ。

ダ: 「よし、じゃぁもう帰ろう」
といってくれたダー様は明らかにがっかりしてる様子。

ゴメンねゴメンね、ホントゴメン。

と:「え・・・いいの?・・・」
ダ:「だって、気持ち悪いんやろ?」

そんな・・・あからさまに不機嫌。
でも旦那という立場上仕方ない選択だったようで。 

残り15分、イスをたたんで引き揚げにかかったものの、後ろは人間で森になってる。
人垣を縫い、寝ている人をまたぎ、すんませんすんませんと言いながらなんとか抜け出した。

とにかくものすごい人・人・人・・・
行く人と帰る人がごちゃ混ぜにごった返しながら蠢いている。
今年の入場者数、どのくらいだったのかな。しらべてもまだ発表はない様子。

やっと帰りのバスに乗り込み一息ついて気分も戻ってきた私。

「泣かんでもいいやん」はないだろう、と抗議をするとダー様は

ダ:「いじめられたんかと思って・・・」と。

いじめられたくらいでは私は泣きません。
反対に泣かしてやります。はい。

ダ:「あの状況じゃ気持ち悪くなるわな」

わかってくれればいいです。

現金なもので、状況が変わったらおなかが空いてきました。
070923_130119 帰りに食べた海鮮丼。

ウマかった。
泣くほど気持ち悪かったのにこんなものが入るんです。
まぁ、いいじゃないですか、世の中そんなもんです。

今回の航空祭がよかったのかどうかはよく覚えていませんが、小松の皆さん、ありがとうございました。
来年も・・・どうかな・・・(^_^;

2007年9月21日 (金)

航空自衛隊 小松基地航空祭

072123日、開催されます。

岐阜基地からもF-2がリモートで参加。
ここ2、3日は何度か練習してますね。

前に書いた「あの場所」にはいつもマニアの方たちがいらっしゃいます。
うちも昨日、わずか15分くらいの練習ですが観に行ってきました。

ほんのちょっとの時間なんだよ?
そんなのも観たいんだ・・・よっぽど好きなのね。
他に趣味のないダー様のお金のかからない趣味だもの、なーんにも文句は言いませんが。

ただ、私的にはそこまでは・・・なので、広場にあったバネジャンボに乗って遊んでました。

Ss0923al コレ。

これって、ロ○オボーイのような効果があるんちゃうか!?

と思いまして、10分ほど遊んでましたよ。

駐車場に何かの団体の観光バスが2台止まり、オジ様方がワラワラ降りてきて遊具で遊ぶ私のほうを見てる・・・でも

そんなの関係ねぇ!!そんなの関係ねぇ!!
ギッコギッコギッコギッコ!!激しくゆすってやる!!

それがね、結構いい汗かいちゃって。今日はなんだか筋肉痛なのだ。

体重制限?
ナンデスカソレハ( ̄_J ̄)?
調べたらコイツ、¥176,000!!
壊さなくてよかった・・・

コレを見れば大体どこのことかは見当がつくかと思います(周辺市民なら)。
「あの場所」が岐阜基地航空祭の絶景ポイントなのが広まってしまうと困るのですが、今年は気をつけて。

あそこの奥の駐車場、例年は航空祭の日には開放されていましたが、昨日行ったらそこは

「AEON従業員駐車場」

となってました。
従業員の方のものと思われる車がギッシリ並んでて、ロープが張ってありましたよ。
今年は入れない恐れがありますね・・・どうしたものか、悩んじゃいます。
どこに尋ねたらよいのかもわからないし・・・困ったね。
他の場所を探すか。誰か情報、ございませんか?

話がそれましたが、そういうわけで明日の午前中には小松に発ちます。

行きはドライブがてら一般道で行ってみようかな。
F-2が乗せてってくれたらラクなんだけど。

小松の皆様、とくに基地周辺住民の皆様にはご迷惑をおかけいたしますが、楽しみにしています。よろしくお願いいたします。

帰ったらまた報告します(  ・∀・)ノ